超合金 妖怪ウォッチ ジバニャン バンダイ
2014年発売 定価5184円(税込み)

大人気のアニメ&ゲーム「妖怪ウォッチ 」よりジバニャンが超合金化!
意外にも対象年齢は15才以上となっています。
アニメは2014年から放送され全214話にもなりましたね。

 

超合金ジバニャン セット内容
ジバニャンの超合金?という感じでしたが、この姿を見て安心。とにかく可愛い。
そして質感がとても良い。

 


超合金 ジバニャン付属品
妖怪ウォッチ型台座、台座カバー、台座支柱、水筒、水筒ベルト、妖怪メダル、交換用の腕が左右2種

 

 

超合金ジバニャン (Chogokin Jibanyan)
超合金(ダイキャスト)は下半身のみ使用。シッポは左右それぞれ根元から動きます。
尻尾の先端と胸「鈴?」はクリアーパーツで中がシルバー塗装、劇中の再現を狙った質感になっています。
デザインの都合、台座を使わないと自立できません。
全体的にややマットな塗装でキャラクターの可愛しさを表現しています。
サイズは台座を含め約15cm。

 

じーっと見ていると吸い込まれそうな瞳です。

 

可動部は首、肩、ヒジ、下半身
ギミックで上半身も回転します。少し動かすだけで「にゃん?」という声が聞えてきそう。

 

 

映画に登場した水筒
水筒本体にベルトパーツをつけます。なんだかジバニャンが楽しそうに見えますね。

 


 

 

ギミックその1「首を上に向けるとクチが開くギミック」
シンプルなギミックですが弄ってるうちに楽しくなってしまいます。
口閉じ状態も再現できたら最高でした。

 

ギミックその2「表情チェンジギミック!」
頭の後ろにあるバーをひっぱり、回転させるとガチャガチャと目がチェンジします。
回転させる感覚は非常に気持ちよい音と手触りになってます。超合金らしいギミック。

 

  

目は3種
両目いっぺんではなく左右がそれぞれチェンジします。

 

というわけでギミックを使ってやってみました。

「ようかい体操第一 ♪♪」

 

 

「ヨーでる ヨーでる♪」

 

「ウォッチッチ!!」
交換用の腕を使うとポーズにかなり表情がでます。
やはり良くできたキャラクターなので少ないポーズでも色々と映像が浮かびますね。
※アクリルブロックを使って後ろから支えています、本来は自立しません。

 

ギミックその3「ひゃくれつ肉球!アクション!」
腕を交換します。
背中にシッポの付け根ハンドル部を回転させると上半身が連動してフリフリ。

 

シッポ付け根のハンドル部分
指がひっかかりやすい形状をしてます。

 

ギミックその4「妖怪ウォッチ型台座」
白い部分はパールホワイトの成型色で質感は豪華。

 

 

妖怪ウォッチ型台座と支柱は分離します。

 

中の模様も塗装で再現されていて質感は高いです。

 

 

もう1つの目玉「超合金 妖怪メダル」
ダイキャスト製で分厚くズッシリとしています。初めて妖怪メダルを触るのでけっこうテンションあがりました。
残念ながらDX妖怪ウォッチとの連動機能はありません。

 

 

メダルを台座にセット!
中にはポッチがついているのでカチャっと気持ち良く収まります。
カバーパーツを付け直せば閉じた状態も再現。

 

今のところ1番豪華なジバニャン!
人気作品なので色々な立体物が出てますが、質感、ギミック、付属品は1番豪華です。
ダイキャストは下半身のみですが、ギミック搭載の頭部と合わせるとそれでも重量感はあります。
巣立ちだと超合金っぽさが強く出ていましたが、ポーズや目をチェンジさせれば、アニメに近く「オレっち!」なんて声が聞えてきそうな完成度。
この次に発売される超合金「ロボニャン」にはチョコボーが付属するそうです。

 


おまけコーナー!!

「ひゃくれつ肉球!にゃにゃにゃにゃっ!」
ジバニャンが大きいですがが雰囲気だけでも…
(交換腕を残像っぽく使いましたがちょっと無理あります。)

 

「あぎゃぁぁ~」

 

せっかくなので他の妖怪とも並べてみました。

 

クムクムパズル「コマさんとコマ次郎」と一緒に。
サイズが違いますが質感はあっています、ちなみにクムクムパズルも良い出来なのでシリーズで集めてます。

 

バンダイ超合金ジバニャンでした。

 

 

original post from funtotoy2015/02/24
update2018-06-22