90年代までは海外のおもちゃというとアクションフィギュアが多いイメージですが、2000年頃からは日本から輸出されたロボットアニメのオリジナル製品が増えました。

Toynami、Mattelなどの海外メーカーをリスト。