リバイバルデュアルモデル RDM01
スコープドッグ イン アウタースペース
タカラ 2005年発売 定価5184円
(オリジナル版 デュアルモデル 1983年発売 タカラ)

1983年放送のアニメ「装甲騎兵ボトムズ」に全52話に登場するAT(アーマードトルーパー)。
こちらはアニメ放送時に発売された傑作ホビー玩具「デュアルモデル」をリメイク復刻したリバイバルデュアルモデル。
記念すべき第1弾はカラー1色だけの簡素でミリタリー全開な非常に渋い機体。
デュアルモデル自体が90年代後半にPlayStaitonゲームの特典として先に復刻されていたことから、この機体が最初にチョイスされたのではないかと推測しています。(ちなみにPSの特典は復刻だけでなくなんと!新規にスラッシュドッグもリリース)
通常の復刻ではなくリバイバルがついているため、パッケージもデザイナーの大河原邦男先生のイラストになっています。

 

パッケージ裏
機体解説やアイテムの魅力がビッチリと表記されています。
掲載されているスコープドッグやキリコは製品版よりも色が落ち着いてるような気がします。

 

パッケージ 天面・底面・左右
印刷ではありますが、鋼鉄プレートのような背景が硬質感を出していてナイスですね。

 

付属品 紙物
説明書、機体解説シート、ステッカー
写真にはありませんが、パッケージと同じ大河原先生イラストのポスターも付属します。
※ステッカーは未使用です、あえて劇中の姿にこだわっているつもり…です。

 

リバイバルデュアルモデル スコープドッグ付属品
ラウンドムーバー、ハンドパーツ、オプションハンドパーツ、ソリッドシューター。
ヘヴィマシンガン(ショートバレル)、キリコフィギュア(操縦)、キリコフィギュア。
1部ランナーから切り離して組み立てる必要のある個所があります。

 

 

ATM-09-SA スコープドッグ (Scopedog ATM-09 Space Assault)
劇中キリコが発見した謎AT、モスグリーンの全身カラー以外は通常のスコープドッグと変わりません。
しかしながら戦闘においては圧倒的な機動力を誇り、内部的には何らかのチューンがされていると推測されるも詳細は不明。
オリジナルのデュアルモデルでは未発売のカラー。基本的な仕様はオリジナルと変わりません。
サイズは1/24スケール。

 

スコープドッグ フロントビュー
確かに当時のデュアルモデルでは、いくらリアルタイプといってもこのカラーの発売は難しかったと思います。

 

スコープドッグ バストアップ
デザインもカラーもスーパーロボット的要素を極力落としたリアルロボここにあり!という感じです。

 

スコープドッグ 足底
底部にはローラーダッシュに使うタイヤがモールドされています、残念ながら回転はしません。

 

スコープドッグ アクション!
可動部は頭部、肩、二の腕ロール、腰、肘、手首ロール、足、膝、足首と非常に多くなっています。
写真の通りカッコいいパンチポーズも余裕でできます。
当時ものとしては驚異の可動を誇りますが、降着ポーズの関係で膝の見た目は少し独特。

 

オプションハンドを装着してみました!
右手は銃のトリガーを引く形状になっていますが、実際に銃を持たせることはできません。
改造前提でよりリアルに銃を持たせたいユーザー向けオプションハンドなのかも知れませんね。

 

ギミック アームパンチ!
劇中でも登場する、AT唯一の固定武装。
腕を伸ばすのみですが、内部にはちゃんとシリンダーが造形されています。
両腕に装備。

 

ギミック ターレットの可動!
左右に移動可能、さらにターレットレンズも回転。

 

 

ギミック 降着ポーズ!
デュアルモデルスコープドッグといえば!なギミック。
コクピット内部もしっかり造形されています。
操縦席だけでなく操縦桿や内部のメカ、頭部内部もパーツが装着され立体的に再現。

 

付属武器 ショートバレルを装備してアクション!
リバイバルデュアルモデルで新規造形された武器。
ヘヴィマシンガンのバレルを短くしたものです。

 

スコープドッグ アンダービュー

 

ATC-BRI-S 通称ラウンドムーバー (Roundmover)
ATが宇宙で戦闘を行う際に装着する推進力装置。

 

 

スコープドッグ ラウンドムーバー装着状態!
渋い本体カラーと異なりラウンドムーバーは明るいグレーなので浮いてしまっている印象です。
設定でもわりと明るいカラーではありますが、ちょっと明る過ぎな気がします。
気になる方はデュアルモデルなので塗装してしまうのもありですね。

 

付属武器 ソリッドシューターを装備!
ヘヴィマシンガン・ショートバレルに続きこちらもRDMで初の立体化された武器

 

宇宙戦のスコープドッグ1

 

宇宙戦のスコープドッグ2

 

付属のキリコフィギュアと並べてみました!
無塗装なのでこのままだと寂しい印象、キリコは塗装推奨です。
並べるとやはりスケール感が出ますね。

 

RTM03のノーマルスコープドッグと並べてみました!
※写真のノーマルスコープドッグはRDM03にオリジナルデュアルモデルのショルダーアーマーを装着したものです。

 

デュアルモデルツヴァイ(TMZ)版のATM-09  SAと並べてみました!
スケールが違うので大きさも全然違いますが、塗装技術も凄いです。
フィアナのミクロマンが付属。コクピットに座らせることも可能です。

 

TMZでムーバーとソリッドシューターを装備!
TMZはソリッドシューターを持たせるのに一苦労しました。

 

タカラ リバイバルデュアルモデル RTM01 スコープドッグ in outer spaceでした。

 

 

original post from funtotoy2012/10/21
update2017-12-21
update2020-08-17