オリジン・オブ・バルキリー
1/55 VF-1A スーパーバルキリー
マクシミリアン・ジーナス機
バンダイ 2008年発売

 

1984年公開の劇場版「超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか」に登場する天才パイロット「マックス」が乗る可変戦闘機。

タカトクの1/55シリーズのバルキリー玩具ではマックス機はJ型のみ発売。

そこから25年を経てオリジン・オブ・バルキリーで新しく発売された劇場版のA型マックス機です。

25年前に設計された玩具の新作を発売する熱意が素晴らしいです。

 

ちなみに箱も過去に発売された大箱と同じサイズだったりします。

本体と付属品の構成が同じなので偶然かも知れませんが、拘っている部分だとしたら非常に嬉しいポイント。

手元にないので確認できませんがタカトク版のスーパーやアーマードセットも同じ大きさだったと思います。(曖昧ですみません・・)

カラーリングとマーキング以外は「VF-1Aスーパーバルキリー一条輝機」と同じです。

 

付属品ミサイル、ガンポッド、キャノピーカバー、アタッチメント

 

説明書とステッカー

オリジンシリーズのスーパーバルキリーVF-1Aには足の着陸脚カバー用の新規ステッカーが付属します。

 

スーパーパーツ/ファストパック(Super Parts/Fast Pack)

スカルマークのカラーリング以外は他のスーパーパーツと同じものです。

 


 

VF-1A マックス機 ファイター(VF-1A Max’s Valkyrie Fighter)

機体に青が入ると印象が違います。

 

VF-1A マックス機 ガウォーク(VF-1A Max’s Valkyrie Gerwarlk)

 

VF-1Aマックス機(VF-1A Max’s Valkyrie Fighter)

青いキャノピーカバーが新鮮ですね。

 


 

  

VF-1A スーパーバルキリー マックス機 ファイター形態

 

VF-1A マックス機 ファイターサイドビュー

 

 


 

  

VF-1A スーパーバルキリー マックス機 ガウォーク形態

 

 

 

 


 

  

VF-1A スーパーバルキリー マックス機 バトロイド形態

 

 

 

 

 

  

 

 

 

劇場版スカル小隊で並べてみました。

※S型は復刻版にハイメタルのストライクパーツを装着しています。

 

こうして並べると緑のA型柿崎機が欲しくなります。

 

バンダイ オリジン・オブバルキリー VF-1A スーパーバルキリーマックス機でした。

 

 

original post from funtotoy2016/02/14
update2017-11-16