マシンロボ600シリーズ バンダイ
1982年発売開始 定価600円

1982年ポピーから発売されたマシンロボの基本となるシリーズ。

各マシン形態の再現度、ロボになってもモチーフの意匠がわかるデザインなど、小サイズながらとてもユニークで設計者のセンスが光ります。

初期はSFメカがモチーフでしたが、徐々に実在するモチーフへとシフト。

600円という低価格でも、ダイキャスト、メッキ、クリアパーツが使用されチープな感じが全くしないのが凄いです。

全54種類発売。

ここでは個人的にユニークに感じたロボを25種類ピックアップしています。

パッケージデザインはわかっているものでも3種類あります。

 

 

マシンロボ初期パッケージデザイン

2つの斜めラインが素敵で個人的には一番お洒落でカッコいいデザインだと思います。

カウンタックロボはポピーとバンダイ両方の社名が入ったバージョンです。

 

中期パッケージデザイン

この頃のバンダイ製品に見られたレインボーラインのパッケージです。

 

後期パッケージデザイン

アニメマシンロボが放送時のパッケージデザイン、版権シールも変更になっています。

グラデーションがお洒落でいい感じです。商品通しナンバーが一新され属性「B(バトル族)」が追加されています。

 

 

バイクロボ(Biku Robo)

SFバイクからロボへ変形。タイヤの処理が秀逸。

アメリカアニメ「GOBOTS」では「Cy-kill」という名前で悪の首領として登場。

※ロボ形態時はエンジンが余剰パーツとなります。

 

 

バトルロボ(Battle Robo)

SFタンクからロボへ変形。マシンロボの中では珍しく攻撃的なマシン形態。

※砲台は余剰パーツになります。

※2門あるキャノン砲は1本折れてます。

 

 

ジェットロボ(Jet Robo)

SFジェット機からロボへ変形。シンプルな変形とヒロイックな造形で人気がありました。

アニメ「マシンロボ クロノスの逆襲」ではブルージェットとしてレギュラーキャラに選抜。

 

 

スチームロボ(Steam Robo)

SLからロボへ変形。黒と赤の渋いカラーリング。個性があって人気がありました。

 

 

ハイウェイロボ(High Way Robo)

SFカーからロボに変形。ポピー製品らしいカラーリングとデザインで人気がありました。

 

 

スーパーカーロボ(Super Car Robo)

SFスーパーカーからロボに変形。どことなくフェラーリF40っぽい外見ですが、F40の登場はもっとあとにでした。

 

 

バギーロボ(Buggy Robo)

バギーカーからロボに変形。オフロード車らしいなめらかなボディ形状。

 

 

ファイアーロボ(Fire Robo)

消防車からロボに変形。ハシゴ先端に放水銃がついておりロボ形態では武器として持たせることができました。

※写真は放水銃が欠品しています。

 

 

シャトルロボ(Shuttle Robo)

スペースシャトルからロボに変形。スペースシャトルは子供達の憧れでした。

 

 

ドリルロボ(Drill Robo)

SFドリル戦車からロボへ変形。黒と赤の渋い色とカッコイイ造形で人気がありました。

アニメ「マシンロボ クロノスの逆襲」ではロッド・ドリルとしてレギュラーキャラに選抜。

※あまりにも好き過ぎてあちこち持ち歩いた為ボロボロです…

 

 

トレーラーロボ(Trailer Robo)

荷台つき大型トレーラーからロボへ変形。

マシン形態の荷台には他のマシンロボがのせられる凄いギミックを搭載。とても人気がありました。

 

 

カウンタックロボ(Countach Robo)

カウンタックからロボに変形。カウンタックの名前をそのままもつスーパーカーロボ。おおらかな時代ですね。

 

 

クレーンロボ(Crane Robo)

クレーンからロボに変形。クレーン先端は伸ばすことができます。運転席がそのまま足になるのがカッコイイ。

※クレーンパーツは余剰になります。

 

 

ミサイルタンクロボ/海外版(Missile Tank Robo)

ミサイル戦車からロボに変形。こちらは海外版のミリタリーカラーに変更されたもの。ミサイルは着脱可能。

※国内版はオレンジ色です。

 

 

イーグルロボ(Eagle Robo)

戦闘機からロボへ変形。F-15イーグル戦闘機から見事に変形します。

 

 

ダブルデッカーロボ(Doubledecker Robo)

2階建てバスからロボに変形。

ハトバスロボという名前だと思い込んでました。側面にはハトバスの文字が入っています。

 

 

ジープロボ(Jeep Robo)

ジープからロボに変形。

実際の武器がロボ形態でも武器になってしまう点や、星のマークなど色々と気になるロボ。

 

 

セスナロボ(Cessna Robo)

セスナ機からロボに変形。単純なようで細かい変形をします。

 

 

サブマリンロボ(Submarine Robo)

潜水艦からロボへ変形。マッシブなプロポーションのロボ形態がカッコイイです。

 

 

フォークリフトロボ(Forklift Robo)

フォークリフトからロボに変形。リフトを上下することができます。

※タイヤが1本欠品しています。

 

 

ミキサーロボ(Mixer Robo)

ミキサー車からロボに変形。

ミキサー車という難しいモチーフながらユニークな変形方法でヒロイックなロボに変形します。

 

 

ミニクーパーロボ(Mini Cooper Robo)

ミニからロボへ変形。カーモードの天面だけでなくロボの肩にもユニオンジャックが入っているのが面白いです。

 

 

リムジンロボ(Limousine Robo)

リムジンカーからロボへ変形。

フロントグリルがベルトのようについていたり頭部がシルクハット形状など紳士っぽいデザインが面白いです。

 

 

アポロロボ(Apollo Robo)

サターンVロケットからロボに変形。縦に長いマシン形態から見事にロボ形態に変形します。

 

 

バトルシップロボ(Battleship Robo)

戦艦からロボに変形。戦艦という複雑なモチーフでもしっかりとマシンロボらしい変形でロボになります。

 

バンダイ(ポピー)マシンロボ 600シリーズでした。

 

 

original post from funtotoy2013/02/02
update2018-06-18