ドラゴンボール マッスルタワーの闘い 1986年発売 エポック社

ドラゴンボール マッスルタワーの闘い(Dragon Ball Battle of Muscle Tower )

アニメ「ドラゴンボール 1986~1989年放送・全153話」に登場する悪の組織レッドリボン軍のホワイト将軍が統治する塔。

こちらはバラ売り版ですが、縦長に大きいセット箱も発売されました。

パッケージのイラストがいいですね。

 

  

マッスルタワー1階、2階

中央の扉はバネで開閉。雪の土台造形がいい感じですね。

外側の砲台からはミサイルが発射できるギミックがついています。

1階は倉庫。

 

マッスルタワー2階 内部

テーブルは手動で上昇させます。ティーセットと椅子が付属。

マッスルタワー末端警備員の控え室です。

 

付属の警備員消しゴムを配置

それぞれ ポテ、パンプ、オニオン、カロット、ベジタ。

アニメや漫画で警備員に名前があったかどうかは記憶してないんですが、この後の展開でサイヤ人=野菜名前の事はさすがに予想できませんよね。

 

悟空の侵入ギミック!

劇中どおり、外の如意棒に悟空をつけて突入ギミックで遊べます!

悟空を見守るスノの消しゴムも付属。

全くの余談になりますが、悟空が元気玉を集める際にスノが出てきたのはちょっと涙が出ました。

 


 

  

マッスルタワー3階

外側の機銃は左右に動きます。

メタリック軍曹と防寒具を脱いだ悟空が付属。

メタリック軍曹の鎖や、大砲&ミサイルなどの小物も付属。

 

マッスルタワー3階ギミック!

メタリック軍曹消しゴムは劇中通りちゃんと腕や頭が取り外し可能です。

大砲には悟空やミサイルを入れて発射する事もできます。

 


 

  

マッスルタワー4階

外側は3階と同じく機銃が可動します。

内側はムラサキ曹長の屋敷を再現。悟空とムラサキ曹長2タイプ、はっちゃんが付属

※経年で消しゴムとプラが融合して溶けてます…

 

畳み返しギミック!

ムラサキ曹長の家は、後ろのスイッチを押して屋根を開けると畳が飛び出します。

 

ムラサキ曹長が隠れる岩が付属

 

中央のパネルをひっくり返すと分身の術!

実際は全部本物というオチでしたね。

 

  

上段には人造人間8号こと「はっちゃん」が捉えられています。

 


 

  

マッスルタワー5階

外側は4階と同じく機銃が可動します。

悟空とブヨンのフィギュアが付属。

内側は下段が迷路、上段にはブヨンが居ます。

そして大砲!悟空を入れて発射、ブヨンのパネルに当てると。

 

ブヨンのイラストが描かれたパネルが倒れて凍った姿になります。

 


 

  

マッスルタワー最上階

外側は砲台とレーダー、砲台からはミサイルを発射できます。

内側はホワイト将軍のVIPルームと通信装置。

2階にあった一般兵のベンチイスとは違い、ソファや高級なお酒などが付属。

マッスルタワーのボスらしい小物ですね。

 

落とし穴ギミック!

手前のボタンを押すと床がパカっと開き、悟空を階下に落とすギミックがあります。

劇中はそこでブヨンと遭遇して戦うストーリーでした。

 

ホワイト将軍を倒し、無事にニーバ村長を救出!

付属の消しゴムは悟空、ニーバ村長、ホワイト将軍。

マッスルタワーの攻略はこれにて完結!

ちなみに二ーバ村長という名前がついているのはこのマッスルタワーの玩具だけみたいです。

確かに原作では村長と呼ばれていただけだったかも…。

 


 

  

マッスルタワーの全貌

プラ製ですが大きくて眺めるだけでもワクワクします。

初期ドラゴンボールでいえば、罠だらけの海賊の基地とかも玩具映えしそうな感じでしたね。

レッドリボン軍の基地や乗り物なんかもあったら楽しそうです。

 


バンプレストから発売されたコレクタブルフィギュアを並べてみました。

カラフルになっていい感じです。二ーバ村長とホワイト将軍フィギュアも欲しかったですね。

 

エポック社 ドラゴンボール マッスルタワーの闘い でした。

 

 

original post from funtotoy2013/03/19
update2017-12-18