忍者戦士 飛影
DX黒獅子 バンダイ
1985年発売 定価3400円

   

アニメ「忍者戦士 飛影 1985~1986年放送・全43話放送」に登場するライオン型ロボ。

1部ダイキャストは使われているものの超合金ブランドではなくDXのみの表記となっています。

パッケージのデザインは超合金ブランドの飛影と共通になっています。

 

黒獅子 パッケージ サイド面

リアルなイラストが描かれています。

 

  

DX黒獅子(DX Kurojishi)

こちらも飛影とおなじく玩具らしいアレンジが強めになっています。

超合金ブランドならもう少しディテール多めになったかも知れません。

 

手持ち武器はありません。

 

 

飛影と合体!

黒獅子を獅子形態に変形させます。

 

胸のライオン頭部をあげ、手首と肩を変形。ヒジを移動させます。

 

足の内側から獅子の足を取り出します。この部分はちょっと面白い変形パターンです。

 

変形させた飛影を合体させます。

アニメでは胴体に飛影の頭は収納されていますが、こちらは出たままなので貼り付いている感じになっています。

 

 

  

獣魔 黒獅子

ロボが合体してメカになる通常とは逆のシステム。

飛影はお腹に合体しているのでこの形態ではあまり目立ちませんね。

ライオンモチーフの迫力あるプロポーションです。

 

獣魔 黒獅子 サイドビュー

 

 

尾からはミサイル発射可能。

 

獣魔 黒獅子 頭部アップ

 

バンダイ DX黒獅子でした。

 

 

original post from funtotoy2015/06/30
update2017-10-20