GA-09R DX超合金
勇者ライディーン復刻版 バンダイ
1999年発売 定価3980円

  

GA-09のDX超合金ライディーンの「復刻版」という名義ではありますが、新たなナンバリング「GA-09R」が与えられ新規造形と追加塗装の豪華リメイク版です。

パッケージも完全新規で作られていて、対象年齢も15才以上に引き上げられています。

99年だとすでに海外生産の玩具も多かったと思いますが、こちらは「MADE IN JAPAN」。

ちなみにオリジナルではDELUXEが復刻版ではDXになっていますね。

当サイトに掲載していませんが、ライディーンと同様にGA-14R超合金ロボコン復刻版も発売されたり、さらに新作の超合金として自動変形する大鉄人17も発売されたり、GA-01超合金マジンガーZ第1期復刻もあったりと1999年は色々と超合金が賑やかでしたね。

当時は今よりも情報が少なかったので、量販店でこれらの商品を突然見つけてビックリした思い出があります。

 

DX超合金ライディーン 復刻版付属品

パンチ、ゴッドゴーガン、ゴッドブレイカー(旧商品ではゴッドブロック)オリジナルと同じ構成です。

ゴッドバードの目はユーザーシールとして購入者が貼り付ける方式で付属。

 

    

GA-09R DX超合金 勇者ライディーン 復刻版(DX Chogokin Reideen reissue)

足が新規造形になり身長が大幅に伸びた為、オリジナルと比べプロポーションがかなり変わりました。

顔も新規造形でとても精悍になっています。フェイスガードや角はメタリックカラーになり質感も高くなりました。

股間の部分にあった「勇者ライディーン」の名前シールは削除されています。

超合金のおもちゃ!っていう感じは薄れちょっと寂しいですが、この質感だと浮いてしまうので妥当な仕様だと思います。

 

復刻版DX超合金ライディーン フロントビュー

 

   

付属武器ゴッドブレイカーとゴッドゴーガンを装備!

成型色変更と塗装でどちらもアニメに近い色になりました。

 

フル装備のライディーン!

そして「ゴッドバード・チェンジ!!」

 

     

GA-09R DX超合金 勇者ライディーン復刻版・ゴッドバード形態(Reissue Reideen Godbird)

鳥の顔も新造で非常にシャープに変更。足首は新たに黒の塗装が追加。

旧商品でも特徴的だった足の赤いラインがさらに強調され美しい線になっています。

 

変形手順はオリジナルと同じです。

 

GA-09 DXライディーンとGA-09R DXライディーン復刻版を比較

足が大きく長く改修されている為、身長が全然違いますね。

顔の造形はオリジナルとの比較を抜きにしても精密な造形で本当にカッコイイと思います。

こうして比べると、この復刻版は発売に超合金魂などで盛り上がっていた「大人向けの超合金」というキーワードを目指してリメイクされたことがよくわかりますね。

ですが、せっかくならこの造形とプロポーションでゴールド部分をイエローにしたアニメカラーも見てみたかったです。

ちなみにパンチは溝の部分が少し違いますが互換性はあります。

 

超合金ライディーン・ゴッドバードで比較

質感やシャープさでは当然復刻版に軍配があがりますが、当時の空気感を持つオリジナル版もいいですね。

羽の色は復刻版の方がアニメに近いカラーになっています。

 

GA-09R DX超合金 勇者ライディーン 復刻版でした。

 

original post from funtotoy2015/01/22
update2017-09-20