GA-50 DX超合金
デラックス大空魔竜ガイキング ポピー
1976年発売 定価2800円

アニメ「大空魔竜ガイキング 1976年~1977年放送・全44話」より主人公ツワブキ・サンシローが操縦する巨大ロボとそのロボを格納する巨大要塞。

小サイズの超合金ガイキングと超合金 大空魔竜が1BOXになった、まさにデラックスなセット!
この1BOXで変形・合体・格納まで3通りの遊びが可能です。
まず目をひくのが超合金では珍しいウインドウ箱。中身が見えるので視覚的にワクワクします。
※ボックスはダメージが強めです…

 

空魔竜 パッケージ底面

 

デラックス大空魔竜パッケージ裏側

ガイキングウイングが「バックシュレッダー」と表記されています。

 

スチロールの内箱にDELUXE超合金の装飾が入ってます。
当時の超合金スチロール箱でも珍しい装飾。

 

デラックス大空魔竜 付属品

ガイキング本体、大空魔竜本体、カウンタークロス、カウンターパンチ、ミサイル、予備ヘッドパーツ
(ウイングが欠品しています、未確認ですが他にも別のミサイルが付属するかも…)

 

超合金 デラックス ガイキング パート1(上半身)パート2(下半身)パート3(胴体)

残念ながらこの状態ではウイングはとりつけできないので余剰パーツとなります。
ほとんどのパーツがダイキャスト製なので重量があります。

 

 

ガイキング パート3の変形

ガイキングの頭部を後ろにまわすだけのシンプルな変形。

 

 

GA-50 超合金デラックス ガイキング (Chogokin Deluxe Gaiking)

スタンダード超合金よりも小サイズなのに合体、分離遊びが可能!
肩が回転、足も付け根とヒザが曲がります。合体軸のおかげで腰も回転。
スネの「カウンタークロス」を手にもたせたり、「カウンターパンチ(ロケットパンチ」発射もできます。

 

 

ガイキングウイング装着

ということでウイングがないと寂しいのでガチャポンHGのガイキングからウイングをもってきました。(両面テープで固定しています)

 

デラックス ガイキング フロントビュー

やはりウイングがある方がいいですね。

 

カウンタークロス!

小サイズでも通常の超合金と同じレベルの遊びができてしまう凄さ。

 

 

 

「NEXT ビッグアクション大空魔竜編へ」

↑↑クリックで次のページへ移動します。