GC-26 PC-53 DX超合金 兄弟拳バイクロッサー
ブレイザーカノンセット バンダイ
1985年発売 定価3500円

 

1985年放送の特撮ヒーロー「兄弟拳バイクロッサー・全38話」に登場する主役兄弟とバイク。

兄のケンが超合金、弟のギンとバイクのギンクロンがポピニカというセットで両方のナンバリングが箱に表記されています。

ブレイザーカノンを再現したウインドウパッケージが効果的に使われてます。

 

ブレイザーカノンセット付属品

 

  

超合金GC-26 バイクロッサー ケン(Chogokin Byclosser Ken)

ブレイザーカノンギミックを再現する為に関節は固めで特に足の付け根はほとんど動きません。

ホルスターにバスタークロス(銃)を収納。

 

 

  

ケンの頭部アップ

シンプルな造形でカッコイイです。

 

  

ホルスターに収納されたバスタークロスは取り外して持たせることができます。

 

  

ポピニカPC-53 ギンクロン(Popynica Ginkron)

バイクロッサーに登場するバイク。

スタンドは固定できないのでプラプラしてしまいます。

 

ギンクロン サイドビュー

 

 

パネル類はシールです。

 

 

  

  

タイヤはゴム製でスムーズなコロ走行ができます。

サスペンションは一体成型で伸縮ギミックはありません。

 

  

バイクロッサー ギン(Bycrosser Gin)

ポーズ固定の塩ビ人形なのが残念。

乗り物メインのポピニカブランドなので仕方ないですね。

 

  

ギンクロンにギン搭乗

ギンが小さいので劇中のライディングスタイルとは異なります。

 

  

ギンクロン飛行モード

うしろのカバーをスライドさせ、後部のボタンをおすと尾翼が飛び出します。

後部にある巨大な噴射口がSFバイクらしくてカッコいいですね。

 

ギンが搭乗したままで飛行モードにできます。

 

そして…

ギンクロンの底部にあるグリップを起こしケンに持たせさらにショルダー部分とギンクロンのジョイントを合わせると……

 

  

必殺無敵のブレイザーカノン(Blazer Cannon)

人間の乗ったバイクをまんま担いでしまう衝撃の必殺技!

さすがに重いのでケンを台座に差してしっかり固定します。

波動光線はミサイル発射ギミックで再現。

 

ブレイザーカノン サイドビュー

バイクをそのまま担ぐってやっぱり凄い。

 

 

このセットとは別に、劇中のサイズ比で発光ギミックと付属品が充実した大型のプラデラ版「ケン、ギン&ギンクロン」も発売されています。

プラデラは一般的に超合金の簡易版的なアイテムになりますが、プラデラでしか再現できないギミックなどもあり一概に簡易版ともいいきれない側面もあります。バイクロッサーは特に顕著かもしれません。

いつか本当に余裕があればプラデラの歴史などにも触れてみたいですね。

とはいえこの1BOXでブレイザーカノン遊びができるし超合金、ポピニカの両ブランドの造形や質感も楽しめるのでこれはこれで良いものです。

 

バンダイGC-26 PC-53 兄弟拳バイクロッサー ブレイザーカノンセットでした。

 

 

original post from funtotoy2015/06/09
update2017-10-17