「電子戦隊デンジマン」

戦隊シリーズ4作目「電子戦隊デンジマン」1980年~1981年放送 全51話。
デンジ犬アイシーに導かれたデンジレッド、デンジブルー、デンジイエロー、デンジグリーン、デンジピンク5人がへドリアン女王率いるべーダー一族から地球を守る為に戦う。

モチーフ

  • モチーフは電子(電子回路)。

基地と司令官

  • 基地は3000年前に地球に漂着したデンジ星の超要塞基地デンジランド。
  • 上司的な司令官は存在せず、デンジマンを導きサポートするデンジ犬アイシーが電子戦隊を牽引。

変身アイテム&変身コール

  • 変身アイテムは指にはめた「デンジリング」。
  • 変身コールは「デンジスパーク!」。

集団必殺技

  • 集団必殺技は、5人の武器「デンジスティック」を集め、高速回転させ敵へぶつける「デンジブーメラン」。
  • 全員で「フィニッシュ」と叫びながら頭上からデンジスティックを敵の頭にぶつける「稲妻落とし」等。

敵組織&敵総統

  • 敵組織はべーダー一族。
  • 敵首領はヘドリアン女王。

敵怪人(ベーダー怪物)&一般兵

  • 敵のべーダー怪物(怪人)は「ムササビラー」、「ツタカズラー」のように「〇〇ラー」という名称。
    (「ラー」を活かして「チカゲリラー」や「ルパンカメラー」などのダジャレ風ネーミングも)
    巨大化は怪人の意思で行う。(細胞を組み換え自在に変形するとナレーションされています)
  • 一般兵は黒タイツにガイコツのような模様が入ったダストラー。

ワンポイント

  • 前作バトルフィーバーJの人気を受け、スーツにアクションに設定にさらにグループヒーローらしさを固めた1作。
  • デンジ星や異次元のベーダー族 等、ストーリーにSF要素が入る。
  • 敵の首領が女性、第3勢力も登場し敵側の事情も描写。(レッドのライバル的存在のヘドラー将軍はのちの美形男性幹部の走りだと思います)
  • 過去の戦隊と違いメンバーは特殊な訓練を受けたスペシャリストではなく基本的に一般人。
  • そして今作ではいよいよロボが変形!

 

 

No tags for this post.