PA-54 ポピニカ
バリブルーン ポピー
1975年発売 定価1350円

 

記念すべき戦隊シリーズメカ・第1号アイテムはポピニカブランドで発売!
パッケージは試作版と思われるものが使用されています。

 

パッケージ側面

 

 

ポピニカ バリブルーン付属品
つめ型ミサイル×4、ゴレンジャーマシーン×6、武器A、武器B、武器C

 

 

PA-54 ポピニカ バリブルーン (Popynica Variblune / Varibuloom)
ゴレンジャーが搭乗する大型戦闘機、メインパイロットはアオレンジャーこと神命明。
乗り物というよりは母艦に近いニュアンスです。
主武装は底部から放つ「ロケット砲」。
ブルドッグと戦闘機を融合させた非常にインパクトのあるデザインだと思います。
当時の玩具では珍しい複雑なファイヤーパターンを塗装で再現されているのが凄い!
機体全体がダイキャスト製。

 

バリブルーン サイドビュー
先端から後部にかけて美しいラインが目を惹きますね。
着陸脚を使ってコロ走行が楽しめます。

 

 

バリブルーン フロント・リアビュー
プロペラは手動で回転させることができます。

 

ドームの内部
写真での視認が難しいのですが、クリア成型のドームの中にはアカレンジャー、アオレンジャー、ミドレンジャーが搭乗。
サイズは米粒よりも少し大きい程度ですが、キチンと塗り分けされていて頭部デザインの違いまで再現されています。
ファイヤーパターンと合わせて、この価格帯なのに凄い手間とクオリティ。

 

バリブルーン 飛行状態

 

「バリブルーン発進!!」
垂直離着陸ができるVTOL型。プロペラというところがミソですよね。
ブルドッグの動物デザインとメカニカルな象徴のプロペラのマッチング!

 

劇中ではこのアングルで颯爽に飛び立っていました!

 

バリブルーンギミック!

 

ギミック1
ツメ型ミサイル発射!

 

 

ギミック2
先端部が開閉、内部メカはシールで再現されています。

 

 

ギミック3
内部からスロープが展開!

 

ゴレンジャーマシンが搭乗!
ゴレンジャーマシンは内部にいれておくことができます。
ちょっとした基地遊びギミック。

 

別アングルから

 

ゴレンジャーマシン詳細
こちらも小さいながら3台すべて細部が違う造形です。
形から判別するに後期登場のスターマシンではないようです。

 

バリブルーンとゴレンジャーマシンを並べてみました!
こうやって並べるとスケール感が楽しめますね。
このデザインで巨大な飛行機というのがたまりません。

 

 

ギミック4
スロープに武器を装着することができます。

 

クレーンも付属!
劇中では攻撃だけでなく救助などにもバリブルーンは活躍しました。

 

 

「バリブルーン発進!」
S.H.Figuartsアカレンジャーと並べてみました。

 

秘密戦隊ゴレンジャー ポピー ポピニカ PA-54 バリブルーンでした。

 

 

update2019-06-01
update2020-12-16

 

 

 

 

「NEXT ゴレンジャーメカへGO!」