機甲警察シリーズ ハイパーレッドジャックアーマー タカラ
1991年発売

物語の中盤から投入された新型のジャックアーマー。

 

  

ハイパーレッドジャック/神崎ケン(Hyper Red Jack/Ken Kanzaki)

素体の基本的な構造は今までのジャックスーツから変更はありません。

 

  

レッドセプター(Red Cepter)

バイクタイプからジェットタイプの「ジェットセプター」へ2タイプに変形!

 

ハイパーレッドを乗せられます。

 

ジャックオン!!

 

  

ハイパーレッドアーマー(Hyper Red Armor)

通常のレッドジャックアーマーよりも一回り大きくなっています。

APマークにシルバーの塗料を塗ってしまってます…

 

 

支援メカ Jバード(J Bird)

レッドセプターのフロント部分が分離した支援メカ。

 

  

ハイパーレッドジャックとJバードが合体

飛行能力が追加され空中戦にも参加可能になりました。

※Jバードの尾が少し欠けてます。

 

超大型武器「バーストライザー」

腕と肩でガッチリ固定できます。

 

ハイパーバーストライザー

更にJバードとバーストライザーが合体し「ハイパーバーストライザー」完成。

 

レッドジャックアーマーと比較

身長を含め大幅にボリュームがアップ! 造形、プロポーションも更に良くなってます。

 

ランダーにJバードを装着させる事も可能です。

タカラ アーマードポリスシリーズ ハイパーレッドジャックアーマーでした。

 

 

original post from funtotoy2013/01/06
update2017-12-13