ビクトリードック バンダイ
1996年発売 定価4800円

巨大母艦でも大型ロボでもなく、戦隊初の純粋な基地玩具登場!
過去の戦隊でもバイオマン・超電子DXセットやチェンジマン・立体秘密基地など紙製の簡易的アイテムはありましたが、今回は独立した単体の製品で材質もプラ製。
のちにボウケンジャーの購入特典でも紙製の基地プレゼントがありましたね。
そして近年キラメイジャーでは久しぶりの基地玩具DXキラメイベースが発売されました。
箱はサック箱ではなく、フタミ式の箱です。
※フタミ式とは上から蓋を被せるタイプの箱です。

 

パッケージ側面

 

パッケージ側面

 

パッケージ側面
ギミックが紹介されています。

 

パネルパーツ

 

他パーツ
黄色いパーツは軟質パーツでランナーから切り離す必要があります。

 

説明書とシール
未貼つけのシールは、貼り付け指定位置がなく自由に貼り付けるシールです。

 

 

ビクトリードック (VictoryDock)
パーツを組み立てて完成。
基本的にはとても簡単ですが、パネルの組み合わせ部分はタイトなので少し手間がかかります。
対象年齢の子どもだとちょっと難しいかも。
大型のクレーンにターンテーブル、カーレンジャーらしいシグナル、ちょこっとだけ小型の2連砲キャノンで武装。
サイズは横幅約35㎝、奥行き約38㎝、高さ約40㎝。

 

 

ビクトリードック アンダービュー
VRVマスターがビクトレーラー、VRVマシンを輸送したとタイミングで建造したとされる宇宙一大きいガレージ。
書籍などの資料では所在地はペガサス地下とされていますが、登場回数が非常に少なく、劇中では東京ドームの内部または地下なのか、ペガサスの地下なのかはハッキリした描写はありませんでした。
予想としては、ペガサスの地下にあり、RVは通常通りペガサス付近の道路から、ビクトレーラーの発進は東京ドームという感じでしょうか。
※間違っていたらすみません…

 

ビクトリードッグ 各部ギミック

ギミック1 ターンテーブル
手前のハンドルを回転させるとターンテーブルが回転します。

 

ギミック2 ガレージ
組立が少し大変な部分。
シグナル、2連砲、アンテナは決まった場所はなく自由に配置できます。

 

ギミック3 ガントリーロック
やや軟質素材でシリンダーまで造形されています。

 

 

ギミック4 クレーン
クレーンのスタンドはシールでメカニカルにドレスアップ。
天部が回転しブーム(バー)を伸縮させることができます。
さらにハンドルを回転させるとアームが伸縮。
アームは前後に開くほか、先端のクローはボールジョイントである程度自由に可動。
そして天部の頂上は、劇中ではおそらく指令センターとされている部分、アンテナも手動で回転させることができます。

 

カーレンジャーのメカを配置!
劇中ではカーレンジャーの基地となっていましたが、玩具としてシグナルマンのサイレンダーも格納可能です。

 

全機格納状態!
VRVマシンをビクトレーラーに格納した状態です。
メカニカルな基地の姿にワクワクしますね!

 

メカ使ってギミックを作動!

 

ガントリーロック解除、ビクトレーラー発進!
ビクトリードックで1番印象的なのがガントリーロックが解除されるシーンでした。
ブシューっとガントリーロックが外れビクトレーラーが始動!
劇中では両サイドにガントリーロックがありました。

 

ウェポンストッカー
RVロボ、VRVロボ、サイレンダーの武器までストックすることができます。

 

中央サイレンダーの武器ストッカー
サイレンダーは武器が多いのでストックすると見栄えがいいですね。
玩具オリジナルの装置。

 

RVソード ストッカー
こちらも本来はRVロボの拳から生えてくるソードですが、玩具的なアレンジでストック可能。
戦隊ロボの剣をこういうビジュアルでストックできるのが新鮮ですね。

 

ラジアルシールド、Vガンストッカー
ガレージの壁を利用してストックできます。

 

ガレージ
劇中とは180度向きが違いますが、劇中どおりレンジャービークル5機と玩具オリジナルでサイレンダーを格納。

 

ガレージ ギミック
上段からスロープを引き出せます。
やはり上段のクルマはスロープから発進させたいですよね。
こちらも玩具オリジナルギミック。

 

ガレージ アンダービュー
クルマが立体的に並んでいるのっていいですよね。

 

レンジャービークル 発進!!

 

クレーンギミック!!
アームの渋みとクローのボールジョイントでワリと力が入るので色々と挟むことができます。

 

ビクトレーラーにピンクビークルを搬入!
こんな感じで遊ぶことができます。
整備風景を思い浮かべるなら一番はクレーンかも。

 

 

ターンテーブル ギミック!
手前のハンドルを回してターンテーブル回転!
ビークルはもちろん、DXロボを乗せても回転できます。
ちなみにVRVロボやRVロボを回転させる際はVRVロボに付属する追加のジョイントパーツを装着する指示があります。

 

ビクトリードッグ 劇中バージョン
ガレージの向きを無理やり逆に配置、追加パーツは外しています。
うーんカッコいいいい!!

 

パッケージ写真風に配置!

 

楽しい基地玩具遊び風景!
VRVファイターでカーレンジャーがビクトレーラーを整備してる感じです。

 

RVロボの整備風景!

 

ビクトレーラー、VRVロボ、RVロボ、サイレンダーをロボモードにして配備!

 

DXカーレンジャーロボシリーズを武器まで完全配備!
激走戦隊カーレンジャー バンダイ ビクトリードッグでした。

 

updated2021-07-16