GB-70 DELUXE超合金 クロスインボックス
ゴーグルロボ ポピー
1982年発売 定価4800円

合体変形戦隊ロボ第2弾!サンバルカンロボより1機増え3機合体に進化!!
パッケージデザインの長方形の箱に対して、写真が斜めになっているユニークなレイアウト。
また商品名も〇〇合体ではなく「CROSS IN BOX」という英語表記に変更されています。
パッケージやロゴ、ボックス名など試行錯誤されていたのがわかりますね。
前作と同じく、やはりゴーグルロボの名称は未表記です。

1988年超獣戦隊ライブマン放送時に戦隊10周年記念として1度復刻済みです。
※当時はバトルフィーバーJからスーパー戦隊としてカウントされていました。

 

 

箱 左右

 

ハンドルつき

 

パッケージを斜めからみたところです。
とても不思議なレイアウトです。

 

ゴーグルロボ 内ブタ
内ブタデザインはDX超合金らしい伝統的なデザインになっています。
ゴーグルロボは付属武器が充実しているのも特徴です。
ボックスレイアウトや本体にバリエーションは確認されていません。

 

DX超合金ゴーグルロボ 付属品
地球剣、ゴーグルシールド、ゴーグルハンド、パンチ4つ(予備2個)、ゴーグルスピンドル、ゴーグルカッター、ミサイル6個
ミサイルは専用ボックス入りです。

 

付属の特製カード
厚紙製のカードです。
メンコや的として使うのは難しく用途は純粋なコレクション向けです。

 

システム計画書
フルカラーの豪華な写真解説の説明書。

 

 

ゴーグルジェット (Goggle Jet)
ゴーグルレッドが搭乗するジェット機。
とても薄いボディに主翼や尾翼を完全に収納することができます。

 

 

 

ゴーグルジェット 飛行状態
コクピットはシールです。

 

ゴーグルジェット サイドビュー
前述のとおりとても薄く特殊な形状をしています。
底部にはタイヤがありコロ走行が可能。

 

ゴーグルジェット トップビュー

 

「ゴーグルジェット発進!」

 

 

 

 

ゴーグルタンク (Goggle Tank)
ゴーグルブルーが搭乗するタンク。
こちらもコンパクトな外見ですが、胴体にはロボの腕が収納されています。

 

ゴーグルタンク サイドビュー
サイドにはドアっぽいモールドがあり、巨大感が伝わります。
底部には8輪のタイヤがついていてコロ走行可能。
劇中では履帯のついたクローラーでした。

 

ゴーグルタンク ギミック!
ミサイルポッドがせり上がります。ポッドにミサイルを装着して発射!
ポッドを収納するときはミサイルを取り外します。

 

ゴーグルタンク 内部
内部には電子基板のような装飾がシールで再現されています。

 

「ゴーグルタンク発進!!」

 

 

 

ゴーグルダンプ (Goggle Dump)
ゴーグルイエローが搭乗する巨大なダンプカー。
イエローの建機らしいカラーリングにゴツイタイヤとメッキパーツで非常に豪華なマシン。

 

 

 

ゴーグルダンプ サイドビュー

 

ゴーグルダンプ特有の特殊なタイヤ
ダンプカーが装着している独特な形状のタイヤを見事にゴムで再現。
質感も造形も素晴らしいです。もちろん気持ちよくコロ走行できます。

 

 

ゴーグルダンプ ギミック1
荷台部分にちょっとしたパーツなどを入れておくことができます。
せっかくなのでミサイルを積載してみました。

 

 

ゴーグルダンプ ギミック2
シャベルが可動!
劇中ではアームを伸ばし怪人を押し出していました。

 

 

 

「ゴーゴーチェンジ!!」

 

3機のマシンが合体!

 

 

ゴーゴージェットの変形!

 

ゴーゴージェットの変形1

 

 

主翼を胴体に収納します。

 

 

 

ゴーゴージェットの変形2
後部の翼を折りたたみます。
ここは劇中でも印象的な変形で、後部の翼2枚が綺麗に動きます。

 

ゴーゴージェットの変形完了!

 

ゴーゴータンクの変形

 

 

ゴーゴータンクの変形1
タンク本体を中央から展開!
タイヤを収納しつつ、内部から腕を出します。
内部から腕を展開し、代わりにタイヤを収納するという物体を置き換える凄いギミック。

 

ゴーゴータンクの変形完了!
取り出した腕はスプリングの力で自動的に伸びます。

 

 

ゴーゴージェットとゴーゴーダンプが合体!

 

ゴーゴーダンプの変形

 

 

ゴーゴーダンプの変形1
ダンプ先端部を折り曲げます。

 

ゴーゴーダンプの変形2

 

 

ゴーゴーダンプの変形2
中央のバケット部分を回転させてスネパネルにします。

 

「ゴーグルクロス!」
3機のメカが変形合体!!
※パッケージでは玩具独自に合体コールが「ゴーグルクロス」となっています。こちらの方がかけ声的にはカッコイイかも。

 

そして最後に頭部の変形!

 

 

 

ゴーグルジェットの機首を回転させ頭部が完成!
劇中と同じく最後に頭部が完成するという演出が入ります。

 

 

 

GB-70 DX超合金 ゴーグルロボ (Goggle Robo)
赤、青、黄と操縦者のカラーが見事に反映された初の戦隊ロボ。
合体方法もタンクとジェットで上半身の前後を共有する部分がとてもユニークです。
ジェットは主翼・尾翼を見事に収納、尾翼は胴体の装飾も兼ねているのも面白いですね。
前述しましたが、コンパクトなタンクからは両腕が見事に展開され替わりにタイヤを収納する置き換え変形も凄い。
ダンプの変形はシンプルですが、見た目のゴツさがそのまま足になるのも素敵です。
そして極めつけは、顔パーツの出現。劇中と同じくゴーグルジェットの機首を回転させて完成!
変形合体のプロセスがシステマチックかつドラマチックに決まります。

 

 

ゴーグルロボ フロントビュー
合体DX超合金ロボの中でもスラっとした細見のプロポーション。
大きさは約25㎝。

 

 

ゴーグルロボ頭部デザイン
特徴的なとんがり形状の頭部デザイン。
端整で目鼻口がしっかり造形、表情は少し優しい感じがします。

 

超合金の特徴、ロケットパンチギミックを備えています。
パンチの角度は一度取り外して変えます。

 

 

 

ゴーグルロボ アクション
可動は腕のみです。

 

ゴーグルロボ やや下アングルから

 

武器1 ゴーグルカッター
パンチにすっぽり被せる武器、そのままパンチを発射すれば強化ロケットパンチになります。
劇中名称は「ハンドミサイル」。

 

武器2 ゴーグルハンド
敵に投げつけたり巻き付けたりする武器。

 

武器3 ゴーグルスピン
独楽のかたちをした武器。
ちょっとこれだけだと迫力に欠けますね…。

 

武器4 ゴーグルシールド
シールドの装飾はシールです。

 

武器5 地球剣
メッキ仕様の巨大剣、細かい装飾が施されています。

 

 

必殺技「地球剣・電子銀河斬り!!」

 

 

ゴーグルシールドと地球剣を装備したゴーグルロボ!

 

 

前年のサンバルカンロボと比較してみました。
大きさはあまりかわりませんが、ゴーグルロボはスマートなプロポーションです。

 

サンバルカンロボから更に進化した3機合体を実現!
大戦隊ゴーグルファイブ ポピーGB-70 DX超合金 クロスインボックス ゴーグルロボでした。

 

 

original post from funtotoy 2013/04/26
update2018-12-04
update2019-08-01