PB-18 ポピニカ
スカイエース ポピー
1977年発売 定価1650円

 

パッケージ写真はおそらく撮影に使われていたプロップだと思います。

「スカイエース」と飛び出さんばかりのロゴが素晴らしい。

 

ポピニカ スカイエース付属品

ミニマシン×5 ミサイル×6 シール

※シールは未使用です。

 

説明書とシール裏

シールの裏は貼り付け指示書になっています。

 

 

PB-18 ポピニカ スカイエース 離着陸形態(Popynica Sky Ace)

ジャッカー電撃隊が搭乗する大型の戦闘機。変身に使う強化カプセルも配備されています。

こちらはスカイエースが離着陸時に翼を立てた状態で基地からはこの形態で垂直に上昇。着陸時もこの形態になります。

 

 

 

底部には大きなタイヤが2個と翼に付属する小さなタイヤが3個、計5個。

 

 

ギミック1

ウイングが展開!

尾翼も連動して動きます。

劇中同様に翼が展開して車輪が収納されるアクションを楽しむことができます。(本体の車輪はそのままですが…)

 

 

スカイエース飛行形態(Popynica Skyace Flight form)

先端部に鳥のモチーフが入りながらも全体はメカニカルで戦艦のような造形。

劇中でのデザイン美がポピニカでもしっかりと伝わります。

 

 

コクピット部分にクリアパーツ、後部スラスターにはメッキが使用されています。

複雑なアーチ状の尾翼もヒンジを駆使して造形されています。

両翼からミサイルを発射可能。

尾翼中央のスカイロケットは造形のみで発射するギミックは残念ながらありません。

 

コクピットアップ

 

2枚の翼がダイナミックに動きます。

 

  

シンプルで楽しくてついつい弄ってしまうギミック。

 

 

 

ギミック2

 

 

先端部がオープン! 

スピンドルアーム(劇中名はスカイハンド)が展開!

 

 

ギミック3

スカイコンテナ投下ギミック

翼を上げた状態でスカイコンテナを上部から押し出します。

 

スカイコンテナ投下!

 

 

スカイコンテナ

スカイエース本体にカッチリと装着されています。

劇中ではスカイコンテナの底部にプロペラがありましたが、さすがに造形はされていません。

 

 

スカイコンテナオープン!

中に1台ジャッカーマシンを格納できます。

 

付属のミニジャッカーマシン

左から

ジャックタンク、ハートバギー、マッハダイヤ、スペードマシーン、オートクローバー

小さいながらも全て精密に造形されています。

ジャッカーマシンはポピニカやビクトラーで発売、どれも造形がよく素晴らしい完成度のものです。

 

バラバラと置いてみるとスカイエースとの対比でスケール感を楽しめます。

 

スカイコンテナ投下!発進ジャッカーマシン!

 

ジャッカー電撃隊 ポピニカ PB-18 スカイエースでした。

 

update2019-06-09