「太陽戦隊サンバルカン」

戦隊シリーズ5作目「太陽戦隊サンバルカン」1981年~1982年放送 全50話。
バルイーグル、バルシャーク、バルパンサーの3人が所属する太陽戦隊と機械帝国ブラックマグマとの戦いを描く。

モチーフ

  • モチーフは動物、鷹(イーグル)、鮫(シャーク)、豹(パンサー)と子供が大好きな いわゆる強い動物達。

基地と司令官

  • 基地は太陽戦隊基地、中盤からはバルカンベース。(喫茶店スナックサファリの地下から移動することが多い)
  • 司令官は嵐山長官。(普段はスナックサファリのマスター嵐山大三郎)

変身アイテム&変身コール

  • 変身アイテムは腕にはめた「バルカンブレス」。
  • 変身のコールはそれぞれの名前をそのまま叫びます。

集団必殺技

  • 集団必殺技は必殺武器「バルカンボール」を使用。
    3色のバレーボール形状のボールをトスしあい威力を高め、最後にイーグルが強烈なアタックを繰り出し怪人に投げつけます。
  • 中盤からはラグビーボール形状の「ニューバルカンボール」も登場。

敵組織&敵総統

  • 敵組織は機械帝国ブラックマグマ。
  • 総統はヘルサターン総統。

敵怪人(モンガー)&一般兵

  • 敵怪人はサソリモンガーやムゲンモンガーのように「〇〇モンガー」という名称。
    倒されると自分の意思で巨大化(歯車がまわる機械的なシーンが入ります)
  • 一般兵は黒タイツに隈取のような赤い模様が入った機械人マシンマン。

ワンポイント

  • 現在のところ、追加戦士なしの唯一の3人戦隊。(中盤バルイーグルは大鷲龍介から飛羽高之に交代)。
  • 前作「電子戦隊デンジマン」で人気のあった敵首領ヘドリアン女王が続投。
    毎年物語がリセットされる戦隊の中で唯一前作との繋がりが示唆された作品でした。
  • 終盤には第3勢力イナズマギンガーも登場。
    ブラックマグマ、ベーダー一族、イナズマギンガーによる争いが勃発、デンジマンに続き敵サイドの内紛が描かれました。
  • 今作ではついに合体変形ロボが登場。

 

 

No tags for this post.