「恐竜戦隊ジュウレンジャー」

戦隊シリーズ16作目「恐竜戦隊ジュウレンジャー」1992年~1993年放送 全50話。
復活した魔女バンドーラから地球を守る為に目覚めた古代の戦士、ティラノレンジャー、マンモスレンジャー、トリケラレンジャー、タイガーレンジャー、プテラレンジャー5人のジュウレンジャーが戦う物語。
中盤から追加戦士ドラゴンレンジャーが登場。
ジュウレンジャーロゴの下には「獣連者」という漢字ネームも設定されています。

モチーフ

  • モチーフは戦隊初の恐竜。
    どんな世代の子供にも絶対的な人気のあるモチーフですね。

基地&長官

  • 基地は高層ビル2000メートル地下にある地下神殿。
  • 白魔導士バーザが従来の長官的なポジションを務め、ジュウレンジャーを導く。

変身アイテム&変身コール

  • 変身アイテムはベルトに装備されたダイノバックラー。
    変身にはそれぞれの戦士がもつメダルをバックラーにはめ込み変身する。
    ドラゴンレンジャーは専用カラーのドラゴンバックラーを使用。
  • 変身コールは「ダイノバックラー」。

集団必殺技&フィニッシュブロー

  • 5人の固有武器を合体させた武器「ハウリングキャノン」から打ち出す強力光線。
  • 5人で櫓(やぐら)を組みそれぞれのレンジャースティックのエネルギーを集中させて放つ「バベルアタック」他。

敵組織&敵総統

  • 敵組織はバンドーラ一味。
  • 敵総統は魔女バンドーラ。
    ※従来の戦隊に登場する悪の組織というよりは、バンドーラを中心とするファミリー的な集団。

怪人(ドーラモンスター)&一般兵

  • 敵怪人は幹部プリプリカンが専用の粘土から作り出したドーラモンスター。
    「ドーラタランチュラ」や「ドーラミノタウロス」のように「ドーラ〇〇〇〇」という名称。
    状況に応じてバンドーラの持つ杖「ドーラセプター」の力により巨大化する。
  • 一般兵はグレーのタイツで岩のような顔をした「ゴーレム兵」。
    上級タイプ・下級タイプなどの複数の種類が存在する。

ワンポイント

  • 本作は、以前の戦隊から少しずつ温めていたファンタジー要素を大きく取り入れた他、途中から追加戦士ドラゴンレンジャーも加入!
    初の6人戦隊を実現、その後の戦隊シリーズにも多大な影響を与えました。
  • バンドーラを演じた曽我町子さんはデンジマン、サンバルカンに続き3度目の敵首領。
  • 玩具はダイキャストパーツがなくなりDX超合金ブランドではなくなったものの、肉厚なABSプラと斬新なデザインで平成戦隊ロボのスタンダードを構築。
  • さらに1993年、本作をベースに制作された海外版スーパー戦隊「Power Rangers /パワーレンジャー」がアメリカで放映開始。
    社会現象になるほどの人気を博しました。

 

 

No tags for this post.