【BLOG】ポピニカ DXポピニカ ウルトラホーク1号

「PB-74 ポピニカ ウルトラホーク1号 ポピー」

※画像・文字クリックで詳細ページへ移動します。


「DXポピニカ ウルトラホーク1号 バンダイ」

※画像・文字クリックで詳細ページへ移動します。


ウルトラホークが登場するウルトラセブンのテーマ曲は、そのままのタイトル「ウルトラセブンの歌」。

ウォーンと鳴る管楽器、ズンズンしてるメロディアスなベース、チッチキと軽快なレガートのドラムなどなど。

まだ特撮ソングが確立される以前の作品ですが、あらためて聴いてみると情報が多くかえって新鮮に聴こえます。

そしてこの曲に関しては音楽はもちろん、やはり映像との融合が本当にカッコ良くてたまりません。

最初のドロドロと気持ち悪い映像からウルトラセブンの文字になり、ドーンという音のイントロとともに背景が再生と逆再生されるあのバック。今考えるとかなりサイケデリックですよね。

他にも歌詞は同じだけど曲調が違う「ウルトラセブンの歌パート2」やワンツースリーフォーでおなじみの「Ultra Seven」など、今聴くとお洒落で大人っぽい曲が多いですね。全部大好きな曲です。

そして極めつけは子門真人さんが歌う英語版の「ウルトラセブンの歌」こと「THE THEME SONG of “ULTRA-7」。

「ウルトラ」を「オルトラ」と綺麗に発音していたり、最後の「スパーク!」と「ストライク!」と「アタック!」を子門節でガッツリ叫んでいて非常にカッコ良いアレンジになってます。

実はこの英語版に関しては最近ウルトラセブンのサントラを買って存在を知りました。まだまだ知らないことだらけです。

 

余談ですが、ウルトラシリーズの有名な出撃テーマ「ワンダバ」。あれってずっとセブンで流れてたと思ってました。

実際に流れるのは「帰ってきたウルトラマン」だったんですね。

ウルトラマンシリーズではセブンを1番観ていたのにすっかり勘違いしてました…。