「電光超人グリッドマン」

実写特撮番組「電光超人グリッドマン」1993~1994年放送・全39話 。

魔王カーンデジファーと魔王に魅入られた少年 藤堂武史の暴走をくい止めるため、翔直人、馬場一平、井上ゆかの3人が自作パソコン”ジャンク”からハイパーエージェント・グリッドマンと協力し平和な日常を取りもどすため奮闘する物語。

1993年という時代ながら、ITが不可欠な日常という舞台設定の先見性と、電脳世界(コンピューターワールド)がバトルフィールドという非常に斬新な映像、さらに特撮ヒーローがメカロボットと合体するアイデアが投入され特撮ファン玩具ファンに大きなインパクトを与えました。

1994年にアメリカでスーパーヒューマン・サムライ・サイバー・スクワッド(Superhuman Samurai Syber-Squad/SSSS)として1部アメリカ撮影の新規映像を入れて放映。

2018年に「SSSS GRIDMAN」としてアニメで復活!