【BLOG】クローバー コンビネーションプログラムDX ザンボット3

「コンビネーションプログラムDX ザンボット3 クローバー」

※画像・文字クリックで詳細ページへ移動します。


ザンボット3の主題歌は「行け!ザンボット3」。
「ザザン、ザーザザン」で始まる非常にインパクトのあるイントロが印象的でした。
そして「愛と勇気と力とが、静かに眠る海の底」という流れるようになめらかでスッと入ってくる秀逸なメロディー。
戦う使命をヒリヒリと感じさせる詞も熱く、物語の展開と共に毎回聴いてると危機迫るものがあります。
また「ザザン、ザーザザン」の盛り上がる部分でバックにギロとノイズの「シュー」という音を音楽的に使って不思議な歯切れ感を演出しているのも斬新でした。

エンディング曲は「宇宙の星よ永遠に」。
オープニングとは対極的に平和を願う歌詞が心に染みるバラード曲。
エンディング映像の画が上昇していく演出もとても良かったです。
そして、この曲もオープニング同様に後半の辛い展開を迎えるごとに重みの増す楽曲でした。
どちらもザンボット3のシリアスなストーリーを更に盛り上げてくれる名曲。
やはり名作には名OPED曲だと思います。

歌っているのは堀光一路さんとザ・ブレッスンフォー、ザ・チャープスの皆さん。
伸び伸びと歌われている堀 光一路さんの歌声も凄く素敵でいいですよね。
ザンボット3以外ではガンダムのシャアのキャラソンも歌われていました。
もっともっと色んなロボットや特撮ソングなど聴いてみたかったシンガーさんの1人です。

作詞は日本サンライズ企画室、作曲は渡辺岳夫さん。
渡辺さんは、この後に放映されるガンダムの主題歌も担当されました。
なのでその前作ザンボット3にもプロトガンダム的なアプローチが沢山発見できます。